■ StudioLife次回公演  ■ ◆『PHANTOM THE UNTOLD STORY
〜語られざりし物語〜』

原作:スーザン・ケイ
脚本・演出:倉田 淳

《公演日程》
2011年6月9日(木)
   〜6月27日(月)
シアターサンモール(新宿御苑)
※深山さんはデューニカ役で出演されます!

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
LOVE
RECOMMEND
アザーライフ スタンダード・エディション
アザーライフ スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

StudioLifeより、笠原さん、岩崎さん、芳樹さん、海児さん出演映画
RECOMMEND
Daisy Pulls It Off (Acting Edition S.)
Daisy Pulls It Off (Acting Edition S.) (JUGEMレビュー »)
Denise Deegan
StudioLife公演
『DAISY PULLS IT OFF 』
原作本
RECOMMEND
銀のキス
銀のキス (JUGEMレビュー »)
アネット・カーティス・クラウス, 柳田 利枝, Annette Curtis Klause
StudioLife公演『銀のキス』
原作本 
RECOMMEND
シェイクスピア全集 (4) 夏の夜の夢・間違いの喜劇
シェイクスピア全集 (4) 夏の夜の夢・間違いの喜劇 (JUGEMレビュー »)
シェイクスピア, 松岡 和子
StudioLife公演『夏の夜の夢』
原作本 
RECOMMEND
創世紀~ザ・ベスト・オブ・ザバ
創世紀~ザ・ベスト・オブ・ザバ (JUGEMレビュー »)
ザバダック
10曲目美・チャンス〜妖しい輪舞(ロンド)
in『WHITE』
RECOMMEND
ザ・スクリーン・ビハインド・ザ・ミラー
ザ・スクリーン・ビハインド・ザ・ミラー (JUGEMレビュー »)
エニグマ, マイケル・クレトゥ
1曲目gates in『DRACULA』 
RECOMMEND
classical ever!one
classical ever!one (JUGEMレビュー »)
オムニバス, ハレ管弦合唱団, ハレ管弦楽団, フォーレ, ハンドフォード(モーリス), アカデミー室内管弦楽団, バッハ, マリナー(ネヴィル), チッコリーニ(アルド), サティ
disc-2 16曲目ホルスト『惑星』〜木星より
in『トーマの心臓』他数作品
RECOMMEND
Studio Life ビジュアルブック Troubadour(トゥルバドール)
Studio Life ビジュアルブック Troubadour(トゥルバドール) (JUGEMレビュー »)
白泉社書籍編集部
及ちゃん可愛いっすねぇ。(笑)
RECOMMEND
チャールダーシュ
チャールダーシュ (JUGEMレビュー »)
ラカトシュ・アンサンブル, エンリーコ・トゼッリ, ジャンゴ・ラインハルト, エリントン, ディニーク
黒い瞳 in『死の泉』
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

カッチーニのアヴェ・マリア
in『トーマの心臓』
RECOMMEND
吸血鬼ドラキュラ
吸血鬼ドラキュラ (JUGEMレビュー »)
ブラム ストーカー, Bram Stoker, 平井 呈一
StudioLife公演『DRACULA』原作本
RECOMMEND
桜の園
桜の園 (JUGEMレビュー »)
チェーホフ, 小野 理子
The Other Life vol.3公演『桜の園』原作本
RECOMMEND
死の泉
死の泉 (JUGEMレビュー »)
皆川 博子
StudioLife公演『死の泉』
原作本
RECOMMEND
白夜行 (集英社文庫)
白夜行 (集英社文庫) (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
StudioLife公演『百夜行』
原作本
RECOMMEND
トーマの心臓
トーマの心臓 (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
StudioLife公演『トーマの心臓』原作本
(これそっくりのポスターありましたっけね…。)
ARCHIVES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
深山さん次回出演 Tsuchipro公演情報
Tsuchipro公演のタイムテーブル他が出ておりましたので、載せておきます。
土屋さんも「ヒロくん必見です」とおっしゃってますので、 ひろぷぅ、欠かさずさらにはリピートして観に行きたいと思います!

情報:Tsuchipro公式HP、【ツチブログ ‐好球筆打‐

以下、引用(ひろぷぅ編集箇所あり)です。
詳細はTsuchipro公式HP、【ツチブログ ‐好球筆打‐】をご覧下さい。
Tsuchipro −第5回スタジオ・ラボ公演− 「あるいは、天国に一番近い椅子」

2007年8月29日(水)〜9月8日(土)
Ito・M・Studio (代々木上原駅・徒歩7分) 【地図
(地図提供:

作/山口貴士 演出/高須誠 企画製作/Tsuchipro

◆出演者(出演者の皆様のお写真[ツチブログより])
甲津拓平(流山児★事務所)・芽映はるか(元・宝塚歌劇団)
深山洋貴(StudioLife)・冨士亮太(StudioLife)
佐取こずえ / 土屋士

◆タイムテーブル
8/29(水)30(木)31(金)9/1(土)2(日)3(月)4(火)5(水)6(木)7(金)8(土)
13:30
15:30 ○割 ○割
17:30
19:30

※「割」…平日マチネ割引有り

◆チケット
前売・当日共通:2,800円 学生料金:2,000円
(※学生詳細はTsuchipro公式サイトに。)
日時指定・全席自由 ※整理番号付
<全15ステージ> 1ステージ・45席限定
※平日マチネ割引:2,500円

◆前売り
7月28日(土)00:00〜ウェブ予約受付開始 ※公式ウェブサイトからPCのみ。
7月29日(日)00:00〜メール予約受付開始。
7月29日(日)10:00〜電話予約受付開始。

◆問い合わせ・チケット申込先
www.tsuchipro.com
info@g-atlas.jp 
090-8465-2296

とのことです。
| 深山さん客演「あるいは、天国に一番近い椅子」 | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミルキー!ウェイ!@歌舞伎町エンタメ天国スターコンテスト
ミルキーウェイの漫才、観に行って来ました!
(そう。ミルキーはコントではなく、漫才だった。あ、でも、ショートコント○○みたいのはやるか。)

ひろぷぅは、先の用事が押したため、17時少し過ぎにコマ劇場前の歌舞伎町シネシティ広場に到着。
行ってみると、
ミルキーウェイのお二人は、「歌舞伎町エンタメ天国スターコンテスト」の予選出場者としてエントリー、
そこでネタをやるとのことが判明。!!
お笑い、歌、物まね、剣玉…etc、芸達者の皆さんが賞金10万円と本選出場をかけの演技を繰り広げていきます。
(実際、すごかったり、ツボ的に面白かったものもあり、割と楽しんで見ちゃいました。笑)
深山さんたちも最初の方は後ろで舞台を見守っていらっしゃいました。

時間が経つにつれ、歌舞伎町の人出も増す19時手前、
ミルキーは総勢10組の出場者のオオトリを飾っての登場でした!
(いや、まぁ、なんとなく解ってはいたんですが。笑)

「ミルキー!ウェイっ!」のお決まりのポーズを見れば、私のテンションは上がりまくり。上向きときめき
「応援が肝心」と、黄色い声を出してみました。(笑)
(ちなみに立ち位置は舞台に向かって深山さんが右、楢原さんが左。内側の手の人差し指を指差すようにして前に向け、外側の手は腰、内側の足を後ろ側で交差させるようにポイントするのがポーズです。…伝わる?)

今日のネタは「健康」。
(詳しいやり取りって、掲載してもいいのかな。ネタも著作権とかあるっしょ?)
『孤独の〜』のためでしょうか少し長めの髪の楢原さんのボケと、パーマヘアが今日も可愛らしくキマっている深山さんのツッコミに癒されました〜。
(って、見るとこ違う気もしますが。)
ホント、久しぶりだったもんなぁ。温泉

結局、ひろぷぅや他のファンの方やいらしていた舟見さんの応援も届かず、優勝は逃してしまいましたが、
外で見るミルキーウェイもまた格別。

今度は劇団内M-1開催に期待!(笑)
| 深山洋貴さん情報 | 17:05 | comments(3) | trackbacks(1) |
深山さん@ミルキーウェイ ライブ!!
深山さんが新宿でミルキーウェイのライブをする事になったそうです!!!!

甲斐さんのブログ舟見さんのブログでお知らせがあったのですが、
今週の土曜日、2007年6月23日。
場所は新宿・歌舞伎町シネシティー広場 コマ劇前
とのこと。
時間は17時から19時。
主催はKABUKI町エンタメ天国実行委員会ということで、インターネットTV 新宿放送局の関係なんですね。
雨天の場合の問い合わせもこちらとのこと。(注:サイトには情報は出てません。問い合わせ電話番号は甲斐さん、舟見さんのブログをご覧の上確認くださいね。)

もぅ、友人からケータイメールで第一報をもらったときはびっくり狂喜乱舞ときめきのひろぷぅ。
テンション上がりまくりでした。上向き
だって、ぴかぴか長年の夢ぴかぴかだったんですもの、ミルキーウェイのコントライブ

ご存じない方いらっしゃらないと思いますが、
ミルキーウェイとは…
スタジオライフの役者・楢原秀佳さんと深山洋貴さんのお笑いコンビ(?)。
劇団内やファンクラブイベントなどでネタを披露してくださっているが、
息の合い方、ネタの完成度は、他にも数ある(?すでに解散も?笑)劇団内コンビの中でも“ぴか一”と目される。


と、プロフィール紹介風に書いてみましたが、面白いと思っているのはもちろん私の独断ではないはず。拍手

あぁ〜楽しみだなぁ。
楽しみ過ぎて、夜も眠れません。ラブ(笑)

------------------------------
嬉しくて勝手にコメント。

*深山さん。
ほんっとに、ほんっとに楽しみにしています!
ちなみに、カメのネタが大好きです。(ぱかっ)

*甲斐さん、舟見さん。
お知らせ、本当にありがとうございました!
追伸:舟見さん。クーラーズのちょっと大人なネタも結構好きでした。(笑)

------------------------------

*十六夜さま
お久しぶりです。
こちらにコメントさせていただくのをお許し下さい。
コメントいただいて、ありがとうございます!嬉しかったです。
なかなかメンテナンス出来ないでいるのですが、また遊びに来てください。
コントライブレポは這いつくばってでもさせて頂きます!
| 深山洋貴さん情報 | 01:08 | comments(3) | trackbacks(2) |
Happy Birthday! 深山さん!
5.11…
この数字の並びに特別なモノを感じてしまうのは私だけでしょうか。(笑)

これからの1年、また素敵な深山さんに出会えますように…。


追伸:
少々怪我をされたとのこと、お加減いかがですか。
って、もう前の話なので、舞台に元気なお姿確認に行きたいと思います。
それと、BDカードありがとうございました。
私も自分を見つめ、素敵な1年を過ごします!(宣言)
| 深山洋貴さん情報 | 00:00 | comments(1) | trackbacks(4) |
【外部】辛酸なめ子さん「奉納芝居」レポ
4月23日に行われた東京大神宮でのStudioLifeの奉納芝居イベントのレポート記事が、
講談社の文化系サイト「MouRa」に載っています。
[記事リンク]

筆者はあの辛酸なめ子さん。
いいですよね〜、彼女の独特の語り口、イラスト。
役者さんの写真も載っています。
(上から3枚目の役者さん後列手前から2人目は深山さんですよね?!)

それにしても、イベントが大きくてすごいなぁ。
私は行けなかったので、コラム、楽しく読みました♪
| 深山洋貴さん情報 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
【外部】 演劇モバイル 2007/2/15)
1月より掲載が始まった[演劇携帯公式サイト 「演劇モバイル」]の「演モコラム」にみやまさんの記事が掲載されました。

深山さんによる写真付きで、“深山さん流リラックス法”を語ってらっしゃいます。

アクセスは携帯からですが、詳しい閲覧方法などはこちらから。

コラムは毎週木曜日に更新で、ライフの劇団員さんがリレー式でコラムを書いていくそうです。
次の深山さんの登場が楽しみです!
| 深山洋貴さん情報 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
★深山洋貴さん出演情報★映像関係オシゴト
◇映画 『 the idol 』  [HP](英語サイトです。) [日本語サイト]

下北沢在住のアメリカ人監督、ノーマン・イングランドさんが手がけた作品。
今、「日本の文化」…しかもサブカル的なもの(たとえば「kawaii(カワイイっていう言葉)」とか)って、外国ですごい流行ってるじゃないですか。
そういうのを風刺的に描いた作品みたい。(あらすじ読んだ私の解釈ですが。)
あらすじはHPに譲るとして、ソフビ人形とか、女子高生とか、オタクとか、サブカルな単語がいっぱいです。(笑)
その中で深山さんは、というオタク青年(!)にて出演。
英語版オフィシャルサイトの[Characters]のオタクっぷりは必見です。
(ひろぷぅ的にはかなりツボですがっ!!サブカル映画大好き。)

まだ未完成のようで、海外各国の他、日本での上映は、2006年の東京国際ファンタスティック映画祭ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(リンク先はどちらも2005年のサイトです。)への出品という形になるようです。
チェックしましょう!

【2006/10/11追記】
続きを読む >>
| 深山洋貴さん情報 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(2) |
『銀キス』最優先結果来ましたね!
FC会員の方には、最優先の結果が届いてますかね?
皆さんの取れ具合はいかがだったでしょうか。
私は、[Vita]キャスト(深山さんが出ているほう。ちなみに出ていないほうのキャストは[Anima]。)を中心に(笑)、希望どおりでした。嬉しい
今後は 劇団の優先予約が10月22日 に、一般発売が10月29日にあるとのことです。
詳しくはライフのHPでご確認くださいね。

そうそう。
ライフのHP、トップが『銀キス』仕様に変わりましたね。
ああいう雰囲気、結構好きです。

深山さんの役、クリストファーは、ゾーイが恋をする吸血鬼の青年、サイモンの兄ということです。
(スタジオライフ情報局を聞いた友人からの又聞き情報による。汗
でも、クリスの方が先に吸血鬼になっているから、サイモンは青年、クリスは子ども…。
あは、また“子ども”だ。(笑)
面白い設定で楽しみです。

銀のキス
銀のキス
| (2006)『銀のキス』 | 23:50 | comments(1) | trackbacks(0) |
「夏の夜の夢」の音楽たちvol.6
『夏夢』終わって、約1週間。皆様、いかがお過ごしでしょうか。(笑)
巷では、『銀キス』の各種優先予約はおろか、そろそろ来年(2007年)の各種演劇の優先予約なんかも始まって。
あーあー、1年早いですねぇ。って、まだ締めくくるのは早いか。(笑)
私の中で、ライフは今年“当たり年”だったので(ツボに来る事が多かった。&+αが三千歳サマっ!)、『銀キス』も成功を願ってますゎ。
初・ライフの知人を連れて行く予定なので、なおさらなんです。嬉しい
___________________________________________
さて、というわけで、『夏夢』気分も今日が最後?
私の興味本位のみでやってきた原曲を試聴できるサイト探しも今日が最終回。。。
ホント、楽しい。(笑)
「音楽」疎いんで、他の演目で、ってわけにはなかなか行かないと思うんですが、機会があったら、またやってみましょう。
その前に『夏夢』AL、作ったら報告します。(笑)

最後もお願いですが、なにぶん、素人知識で探していますので、何か問題、もしくは、他のCDに収録されている情報などありましたら、tealife@mail.goo.ne.jpまで、もしくはコメントにて、何でも教えてくださいね。
あと、聞けなかったなど、ヘルプ関係は当該サイトへお願いします。
あと、リンクが途切れている場合は、URLをコピペするなどしてリンク先へ行ってください。
あと(笑)、各サイト閲覧による不具合などは自己責任でお願いします。
一応掲載したサイトは全てひろぷぅ閲覧しましたが、別に不具合はなかったですけどね。

***************************************************
9曲目
「すべて夢の中へ」
(歌:石飛さん、林さん)

ムード原曲:ミニー・リパートン 「Lovin' You」
【試聴】
http://listen.jp/store/artalltracks.aspx?artistid=14132
上から4曲目
http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000066317/
【CD】
永遠の詩/THE BEST OF MINNIE RIPERTON
永遠の詩/THE BEST OF MINNIE RIPERTON
4曲目
***************************************************
10曲目(LAST)
「愛の未来へ」(歌:CAST全員。テーマソングかな。)

ムード原曲:シンディ・ローパー 「All Through The Night」

http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20004154
6曲目
【CD】
Twelve Deadly Cyns...and Then Some
Twelve Deadly Cyns...and Then Some
Cyndi Lauper
6曲目(試聴もできます。)
***************************************************
ということで、シンディの再登場でおしまい。
シンディの曲なんかも、男声で歌うとまた違った感じだし、
小さい時、幼心にLovin' Youを聞いてドキドキした日のことなど思い出し(“恋の味も知らない”からね。by.トランシルバニアの魔女達)、懐かしい思いもしたり。

そんな原曲たちを聞きながら、
『夏の夜の夢』の舞台を思い出す手助けできてたでしょうか。
(途中から自己満足だからね。心配。)

シェイクスピア全集 (4) 夏の夜の夢・間違いの喜劇
シェイクスピア全集 (4) 夏の夜の夢・間違いの喜劇
| (2006)『夏の夜の夢』 | 03:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
「夏の夜の夢」の音楽たちvol.5
今日、私の伯母がいきなり、「この間、“男優ばっかりの劇団”の人が3人、TV出てたんだけど、それって、ひろぷぅちゃんが好きって言ってたやつとは違うのかしら?」
と話してきました。
「あはは。それそれ。」と答えてみました。(笑)
「スッキリ!」を見たらしいのです。
歌舞伎やバレエ好きな伯母。
観たそうにしていたので、今度、連れて行くかもしれません。(笑)
こうやって、一般の人にも話が通じるようになるなんて…。
こうして有名になっていくのだなぁ。(しみじみ)
___________________________________________
さて、今夜も原曲を試聴できるサイト探し。
「ナオミの夢」にびっくりして(爆笑)、70年代、80年代の楽曲の力の「すごさ」を実感。
最近は、「R35」っていうCDばっかり聞いたりしてます。
[参考]
R35
R35

vol.1からのお願いですが、なにぶん、素人知識で探していますので、何か問題、もしくは、他のCDに収録されている情報などありましたら、tealife@mail.goo.ne.jpまで、もしくはコメントにて、何でも教えてくださいね。
あと、聞けなかったなど、ヘルプ関係は当該サイトへお願いします。
あと、リンクが途切れている場合は、URLをコピペするなどしてリンク先へ行ってください。
あと(笑)、各サイト閲覧による不具合などは自己責任でお願いします。
一応掲載したサイトは全てひろぷぅ閲覧しましたが、別に不具合はなかったですけどね。

***************************************************
8曲目
「魅惑の夜へ」
(歌:三上くん、冨士くん、荒木くん、政宗くん)

ムード原曲:キャプテン・アンド・テニール 「Love Will Keep Us Together」(邦題:愛ある限り)
【試聴】
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=874253&GOODS_SORT_CD=101
1曲目
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1084644
1曲目
【CD】
デジタル・リマスター・ベスト
デジタル・リマスター・ベスト
2曲目
***************************************************
今日はここまで。
次回はラスト2曲。

シェイクスピア全集 (4) 夏の夜の夢・間違いの喜劇
シェイクスピア全集 (4) 夏の夜の夢・間違いの喜劇
| (2006)『夏の夜の夢』 | 02:57 | comments(2) | trackbacks(1) |
<< | 2/17PAGES | >>