■ StudioLife次回公演  ■ ◆『PHANTOM THE UNTOLD STORY
〜語られざりし物語〜』

原作:スーザン・ケイ
脚本・演出:倉田 淳

《公演日程》
2011年6月9日(木)
   〜6月27日(月)
シアターサンモール(新宿御苑)
※深山さんはデューニカ役で出演されます!

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
LOVE
RECOMMEND
アザーライフ スタンダード・エディション
アザーライフ スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

StudioLifeより、笠原さん、岩崎さん、芳樹さん、海児さん出演映画
RECOMMEND
Daisy Pulls It Off (Acting Edition S.)
Daisy Pulls It Off (Acting Edition S.) (JUGEMレビュー »)
Denise Deegan
StudioLife公演
『DAISY PULLS IT OFF 』
原作本
RECOMMEND
銀のキス
銀のキス (JUGEMレビュー »)
アネット・カーティス・クラウス, 柳田 利枝, Annette Curtis Klause
StudioLife公演『銀のキス』
原作本 
RECOMMEND
シェイクスピア全集 (4) 夏の夜の夢・間違いの喜劇
シェイクスピア全集 (4) 夏の夜の夢・間違いの喜劇 (JUGEMレビュー »)
シェイクスピア, 松岡 和子
StudioLife公演『夏の夜の夢』
原作本 
RECOMMEND
創世紀~ザ・ベスト・オブ・ザバ
創世紀~ザ・ベスト・オブ・ザバ (JUGEMレビュー »)
ザバダック
10曲目美・チャンス〜妖しい輪舞(ロンド)
in『WHITE』
RECOMMEND
ザ・スクリーン・ビハインド・ザ・ミラー
ザ・スクリーン・ビハインド・ザ・ミラー (JUGEMレビュー »)
エニグマ, マイケル・クレトゥ
1曲目gates in『DRACULA』 
RECOMMEND
classical ever!one
classical ever!one (JUGEMレビュー »)
オムニバス, ハレ管弦合唱団, ハレ管弦楽団, フォーレ, ハンドフォード(モーリス), アカデミー室内管弦楽団, バッハ, マリナー(ネヴィル), チッコリーニ(アルド), サティ
disc-2 16曲目ホルスト『惑星』〜木星より
in『トーマの心臓』他数作品
RECOMMEND
Studio Life ビジュアルブック Troubadour(トゥルバドール)
Studio Life ビジュアルブック Troubadour(トゥルバドール) (JUGEMレビュー »)
白泉社書籍編集部
及ちゃん可愛いっすねぇ。(笑)
RECOMMEND
チャールダーシュ
チャールダーシュ (JUGEMレビュー »)
ラカトシュ・アンサンブル, エンリーコ・トゼッリ, ジャンゴ・ラインハルト, エリントン, ディニーク
黒い瞳 in『死の泉』
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

カッチーニのアヴェ・マリア
in『トーマの心臓』
RECOMMEND
吸血鬼ドラキュラ
吸血鬼ドラキュラ (JUGEMレビュー »)
ブラム ストーカー, Bram Stoker, 平井 呈一
StudioLife公演『DRACULA』原作本
RECOMMEND
桜の園
桜の園 (JUGEMレビュー »)
チェーホフ, 小野 理子
The Other Life vol.3公演『桜の園』原作本
RECOMMEND
死の泉
死の泉 (JUGEMレビュー »)
皆川 博子
StudioLife公演『死の泉』
原作本
RECOMMEND
白夜行 (集英社文庫)
白夜行 (集英社文庫) (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
StudioLife公演『百夜行』
原作本
RECOMMEND
トーマの心臓
トーマの心臓 (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
StudioLife公演『トーマの心臓』原作本
(これそっくりのポスターありましたっけね…。)
ARCHIVES
<< 「夏の夜の夢」の音楽たちvol.6 | main | ★深山洋貴さん出演情報★映像関係オシゴト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『銀キス』最優先結果来ましたね!
FC会員の方には、最優先の結果が届いてますかね?
皆さんの取れ具合はいかがだったでしょうか。
私は、[Vita]キャスト(深山さんが出ているほう。ちなみに出ていないほうのキャストは[Anima]。)を中心に(笑)、希望どおりでした。嬉しい
今後は 劇団の優先予約が10月22日 に、一般発売が10月29日にあるとのことです。
詳しくはライフのHPでご確認くださいね。

そうそう。
ライフのHP、トップが『銀キス』仕様に変わりましたね。
ああいう雰囲気、結構好きです。

深山さんの役、クリストファーは、ゾーイが恋をする吸血鬼の青年、サイモンの兄ということです。
(スタジオライフ情報局を聞いた友人からの又聞き情報による。汗
でも、クリスの方が先に吸血鬼になっているから、サイモンは青年、クリスは子ども…。
あは、また“子ども”だ。(笑)
面白い設定で楽しみです。

銀のキス
銀のキス
| (2006)『銀のキス』 | 23:50 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - |
コメント
吸血鬼物第3弾ですね〜!
私は原作を知らないのですが、題名からして耽美な麗しい感じで、
Studio Lifeの2006年最後を飾るに相応しい舞台になるのだろう
と、今から胸躍らせております。
深山さん、少年役!? 半ズボン…?(笑)
楽しみですね〜!(半ズボンじゃなくて、役そのものが)
| はる | 2006/10/17 1:51 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tea-life.jugem.jp/trackback/230
トラックバック